TOP  新製品情報  注文方法  取扱販売店  サポート


 − 特別限定生産品 神代仕様・1/80 松本城  - 希望小売価格  \97,200(税込)

 

北アルプスを背景に威容を誇る漆黒の天守は、400年の年月を経た現存する最古の五層天守として知られています。
姫路城が「白鷺城」「白亜の城」と呼ばれたのに対し、松本城は「からす城」「黒く輝く城」と言われ、対照的な姿を見せています。

キットは、城の各部をできる限り忠実に再現した、城郭模型の決定版です。
屋根瓦は「神代タモ材」を使用し「神代」のいぶし銀の様な色が瓦の重量感を醸し出しています。
石垣の質感を「木質粘土」で表現(昔の職人が築いた石垣を想像しながら築いて下さい)

拡大画像はこちら 1100×777 pixels
 

 キットの特徴

■ 縮尺1/80 

■ 檜材に加えて、神代材をふんだんに使用した特別版。

■ 銅製精密エッチング他金属部品を使用。

■ 屋根瓦は「神代材」を使用し、いぶし銀の様な色で瓦の重量感を再現。

■ 石垣の質感がだせる「木質粘土」をセット。

■ 作り応え充分で主に上級者向けの仕様です。

■ 制作参考時間 250時間

■ 全高:460mm 全幅:700mm 奥行:600mm(飾り台含む)